白帆幼稚園

園長挨拶

白帆幼稚園
園長:菊池泰仁

白帆幼稚園は、昭和49年創立以来、地域の皆様に愛される幼稚園、安心してお子様を預けられる幼稚園を目指して運営しております。そして、本園ではまず「お子様がのびのびと楽しく通っていただける幼稚園でありたい」を大前提に、職員一同心を合わせて毎日の保育に専念しております。そのうえ、お子様が興味や関心を持ったものに、自分から幼児期にふさわしい生活が展開されるようお子様の、しかもお子様と同じ目線で保育にあたっています。
お子様にとって幼稚園とは、家庭という親御さんがなんでもやってくれる場から、集団生活の場に入り、自ら考え自ら行動するという「自立性」と、友だちや教師との関わり合いの中から「社会性」「協調性」を学ぶ場であります。そして、白帆幼稚園の方針としまして、大きく分けて2つほどあります。まず一つは、「なんでもやれば出来るようになる」ということを、日々の保育や行事を通して学んでもらいたいことです。出来ないことを何度も何度も練習し、出来るようになったとき、その達成感が自分への信頼感となり、自信へと繋がっていくと考えられるからです。
二つ目は、「遊びを通してのびのびと幼稚園で生活してもらいたい」ということです。ただ、ややもすると、だらだらした生活になってしまいますから、学ぶときは学ぶ、遊ぶときは思いっきり遊ぶという、のびのびした中でもけじめのあるお子様方に育ってもらいたいと思っています。
白帆幼稚園では、これからも、お子様方が思いきり遊べる空間と時間、そしてお友だちとの充分なふれあいの場と、園外保育等を通して、自然や動物と親しめる環境を提供していきたいと考えております。

 

サイト内検索

お問い合わせ

学校法人沼田学園 白帆幼稚園
土浦市蓮河原新町11−35

TEL:029-823-2695